バリーボンズの通算WARは162.8でMLB歴代4位!73本のホームラン記録保持者の通算成績

メジャーリーグのバリー・ボンズの通算WARを紹介 バリー・ボンズ

バリーボンズはシーズン73本塁打、メジャー通算762本塁打のMLB記録を保持するレジェンド選手です。

ピッツバーグ・パイレーツやサンフランシスコ・ジャイアンツで活躍。

最近では、マイアミ・マーリンズの打撃コーチとして2016年に、マーセル・オズナの能力を見出した指導者としての素質もあります。

この記事では、そんなバリーボンズのMLBでの実績を評価するにあたり、

  • バリーボンズのMLBでの通算WAR
  • バリーボンズのMLBでの年度別のWAR
  • バリーボンズの通算成績

を紹介します。

バリーボンズのメジャーでの活躍を知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

WAR指標の理解

冒頭のtweetはWARの起源を背景とした映画マネーボールの映像です。

WAR指標の理解するにあたり、

  • WARとは何か?
  • WARの計算方法とその重要性

の2つについて解説します。

WARとは何か?

WARとはWins Above Replacementの略称です。

WARとは、セイバーメトリクスにおける打撃や走塁、守備、投球といった要素を総合的に評価して、選手の貢献度を表す指標のことです。

Wins Above Replacementという言葉が示すとおり「そのポジションの代替可能な選手(Replacement)に比べてどれだけ勝利数を上積みしたか」を統計的に推計した指標となります。

代替可能選手とは、「平均以下の実力で、容易に獲得できる選手」のことです。

つまり、WARが0ならば、その選手は「代替可能」なレベルということになります。

WARの計算方法とその重要性

WARの計算は、打撃や走塁、守備、投球といった指標を用いて総合的に推計します。

具体的な細かい算出方法は定義されていません。

各ポジションで何を用いるか(例えば守備指標をDRSで評価するかUZRで評価するか等)は算出者に一任されています。

そのため、算出方法が複数存在し、それによって値も異なると言っていいでしょう。

WARの重要性は、その選手の総合的な貢献度を単一の指標で評価できる点にあります。

また、投手野手を問わずに全ての選手を同一の指標で比較することが可能です。

チームへの貢献度を上積みした勝利数というわかりやすい基準で評価できるため、WARを活用した適正な年俸の算出も可能です。

fWARとrWARの定義と起源

fWARとrWARの定義と起源と題して、ここでは

  • fWARとは何か?
  • rWARとは何か?

の2つを解説しましょう。

fWARとは何か?

fWARは、Fangraphsによって提供されるWARで、選手の全体的なパフォーマンスを評価するための指標です。

fWARは、打撃、走塁、守備、投球などの各要素を総合的に評価し、その選手が代替可能な選手(Replacement)に比べてどれだけ勝利数を増やしたかを示します。

具体的には、打撃指標、走塁指標、守備指標、投球指標などを用いて総合的にこれを推計します。

rWARとは何か?

rWARは、Baseball Referenceによって提供されるWARで、同様に選手の全体的なパフォーマンスを評価するための指標です。

rWARもfWARと同じく、その選手が代替可能な選手に比べてどれだけ勝利数を増やしたかを示します。

rWARは守備指標であるDRSを活用して守備の影響を考慮するのに対して、fWARはFIPを活用して最初から守備の影響を取り除くなどの違いがあります。

WARを野球界に浸透させた名作マネーボールとは?

「マネーボール」とは、オークランド・アスレチックスのGMであるビリー・ビーンが、超弱小球団であったアスレチックスを常勝軍団に変貌させるノンフィクションの物語です。

打率、打点など従来では評価に値する指標に疑問を感じたビリー・ビーン。そこで、全く新しい評価方法「セイバーメトリクス」を導入。すると、超弱小球団のアスレチックスが当時アメリカンリーグ新記録の20連勝をする球団にまで生まれ変わりました。

セイバーメトリクスの頂点の概念である「WAR」を野球界に知らしめたのは名著「マネーボール」で間違いありません。

「専門書は難しいな…」なんて悩んでいる方には朗報。「マネーボール」は小説で映画化もされるほどわかりやすく書かれており、ほとんど専門用語が出てきません。

小説なので、他のユニフォームなどと比べると10%ほどの値段で購入可能。しかもKindleなど電子書籍もあるため、スマホやタブレット、PCを使っている方は今すぐにでも読めます。

「WBCを観戦して野球を知ったから野球のルールがイマイチわからない…」といった方でも、小説なのでスラスラ読めます。

「マネーボールを読む前」と「マネーボールを読んだ後」では野球に対する理解が深まり、最新の野球の評価方法を知れるので、野球に対する見方が180度変わります。

野球が10倍にも20倍にも楽しく感じられる名著「マネーボール」をぜひこの機会に読んでみませんか?

\弱小を強豪に押し上げた戦略とは/

バリーボンズのWAR

冒頭のtweetはサンフランシスコ・ジャイアンツ時代のバリーボンズのホームランの映像です。

圧倒的な打撃能力から、シーズンMVP7回というメジャーでも屈指の評価を受けていました。

そんなバリーボンズについて、ここでは、

  • バリーボンズのfWAR
  • バリーボンズのrWAR

にわけて紹介しましょう。

バリーボンズのfWAR

シーズンfWAR
1986年3.3
1987年5.3
1988年5.4
1989年7.1
1990年9.9
1991年7.8
1992年9.6
1993年10.5
1994年6.0
1995年7.7
1996年9.2
1997年8.9
1998年8.5
1999年3.3
2000年7.6
2001年12.5
2002年12.7
2003年10.2
2004年11.9
2005年0.7
2006年3.2
2007年3.2
Total164.4

バリーボンズのFangraphsによる通算WAR、つまり通算fWARは164.4となりました。

日本人で現在大活躍中の大谷翔平の通算WARがようやく通算30.0に達したことを考えると、バリーボンズは大谷翔平の5倍以上のWARを打撃と守備だけで稼いだことになります。

バリーボンズの年度別のfWARをわかりやすいようにグラフ化してみました。

バリー・ボンズの年度別のfWAR

年度別のfWARを見ると、22年間の現役生活の中で14シーズンでfWAR7.0以上を記録。

fWAR10.0以上は5回とすさまじい成績を残しました。

今すぐチェック!大谷翔平の最新WARと通算WAR!

バリーボンズのrWAR

シーズンrWAR
1986年3.5
1987年5.8
1988年6.3
1989年8.0
1990年9.7
1991年8.0
1992年9.0
1993年9.9
1994年6.2
1995年7.5
1996年9.7
1997年8.2
1998年8.1
1999年3.8
2000年7.7
2001年11.9
2002年11.7
2003年9.2
2004年10.6
2005年0.6
2006年4.0
2007年3.4
Total162.8

Baseball Referenceによる評価では、バリーボンズのWARは通算162.8となりました。

アメリカの権威ある放送番組のESPNでは、rWARを公式のWARとして採用しているため、バリーボンズのメジャーでの活躍を評価する上では、rWARで評価するべきでしょう。

バリーボンズの年度別のrWARもわかりやすいようにグラフ化してみました。

バリー・ボンズの年度別のrWAR2

rWARでも10.0以上を3回記録。

ただし、不思議な点として1999年の落ち込みから10.0以上を3回記録したことでしょう。

「バリーボンズが急に打ち出したのは何か理由はあるのか?」

その真実は本人のみぞ知るといったところでしょうか。

通算WAR162.8はメジャー歴代4位の大記録です。

バリーボンズの通算成績

バリーボンズの通算成績は下の表の通りです。

シーズン球団試合打席打数得点安打二塁打三塁打本塁打塁打打点盗塁盗塁死犠打犠飛四球敬遠死球三振併殺打打率出塁率超打率OPS
1986PIT113試合484打席413打数72得点92安打26本3本16本172塁打48打点36盗塁722652210240.2230.3300.4160.746
1987PIT150試合611打席551打数99得点144安打34本9本25本271塁打59打点32盗塁100354338840.2610.3290.4920.821
1988PIT144試合614打席538打数97得点152安打30本5本24本264塁打58打点17盗塁1102721428230.2830.3680.4910.859
1989PIT159試合679打席580打数96得点144安打34本6本19本247塁打58打点32盗塁1014932219390.2480.3510.4260.777
1990PIT151試合621打席519打数104得点156安打32本3本33本293塁打114打点52盗塁1306931538380.3010.4060.5650.971
1991PIT153試合634打席510打数95得点149安打28本5本25本262塁打116打点43盗塁130131072547380.2920.4100.5140.924
1992PIT140試合612打席473打数109得点147安打36本5本34本295塁打103打点39盗塁8071273256990.3110.4560.6241.080
1993SF159試合674打席539打数129得点181安打38本4本46本365塁打123打点29盗塁120712643279110.3360.4580.6771.136
1994SF112試合474打席391打数89得点122安打18本1本37本253塁打81打点29盗塁903741864330.3120.4260.6471.073
1995SF144試合635打席506打数109得点149安打30本7本33本292塁打104打点31盗塁100412022583120.2940.4310.5771.008
1996SF158試合675打席517打数122得点159安打27本3本42本318塁打129打点40盗塁70615130176110.3080.4610.6151.076
1997SF159試合690打席532打数123得点155安打26本5本40本311塁打101打点37盗塁80514534887130.2910.4460.5851.031
1998SF156試合697打席552打数120得点167安打44本7本37本336塁打122打点28盗塁121613029892150.3030.4380.6091.047
1999SF102試合434打席355打数91得点93安打20本2本34本219塁打83打点15盗塁20373936260.2620.3890.6171.006
2000SF143試合607打席480打数129得点147安打28本4本49本330塁打106打点11盗塁3071172237760.3060.4400.6881.128
2001SF153試合664打席476打数129得点156安打32本2本73本411塁打137打点13盗塁3021773599350.3280.5150.8631.378
2002SF143試合612打席403打数117得点149安打31本2本46本322塁打110打点9盗塁2021986894740.370.5820.7991.381
2003SF130試合550打席390打数111得点133安打22本1本45本292塁打90打点7盗塁00214861105870.3410.5290.7491.278
2004SF147試合617打席373打数129得点135安打27本3本45本303塁打101打点6盗塁10323212094150.3620.6090.8121.422
2005SF14試合52打席42打数8得点12安打1本0本5本28塁打10打点0盗塁001930600.2860.4040.6671.071
2006SF130試合493打席367打数74得点99安打23本0本26本200塁打77打点3盗塁00111538105190.270.4540.5450.999
2007SF126試合477打席340打数75得点94安打14本0本28本192塁打66打点5盗塁00213243354130.2760.4800.5651.045
MLB通算2986試合12606打席9847打数2227得点2935安打601本77本762本5976塁打1996打点514盗塁141491255868810615391650.2980.4440.6071.051

通算本塁打762本はMLB歴代1位。

通算四球2558、通算敬遠688もMLB歴代1位。

2004年の通算OPS1.422はMLB歴代最高の成績となっています。

バリーボンズのfWARとrWARと通算WAR【まとめ】

この記事では、バリーボンズのメジャーリーグでのfWARとrWAR、通算WARを紹介しました。

バリーボンズのfWARもrWARはすべてプラスの数字に。

数字を見ても、MVP7回受賞は必然であったかと思われます。

今後、バリーボンズが野球界にどのように関わってくるのか、注目したいところです。

英語が読めない私がどうやって大谷翔平のMLB公式ユニフォームを手に入れたのか?

「全然英語読めないよ。諦めようかな。」

MLB公式サイトを見つめながら、私は心の底から思いました。

英語で書かれたメッセージ、「Nishishinjuku, Shinjuku-ku, ~」と慣れない英語の住所表記。

英検3級レベルの英語力しか持たない私には大谷翔平のユニフォームを購入するのは無理だったのだと思いました。

しかし、大谷翔平は2023年にFAになり、30球団と入団交渉が可能に。エンゼルスは主要6選手を放出するなど、解体状況であり、エンゼルスと大谷翔平が再契約する可能性は限りなく低い

だから「大谷翔平のエンゼルスでのユニフォームを販売されているうちに手に入れたい」と思っていました。

「日本語で販売されているサイトはないかな…?」っとAmazonで大谷翔平と検索し、スクロールすると上から30個目くらいのところに「Nike ロサンゼルス・エンゼルス 大谷翔平 レプリカユニフォーム」とあったのです!

「AmazonにMLB公式のレプリカユニフォームが売ってた!」

普段通りに買い物カゴに追加し、普段通りに会計を済ませたら、大谷翔平のレプリカユニフォームが家に届きました!

よく調べてみると、楽天やYahoo!ショッピングでも検索結果で上位表示はされないものの大谷翔平のレプリカユニフォームはまだ取り扱っています!

まだ間に合います!

大谷翔平がエンゼルスにいる間に、下記のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングから大谷翔平のエンゼルスのユニフォームを手に入れてみませんか?

\大谷翔平がエンゼルスにいる間にチェック/

\大谷翔平がホームで着用/

大谷翔平のプレーを最も簡単に観戦できる方法とは?

日本が誇る二刀流、大谷翔平の全試合をみたい場合、AbemaTVやSPOTV NOWなどのサブスクリプションサービスが便利です。

大谷翔平をみたいと考えて色々なサービスを試した結果、私が最もおすすめするサービスは間違いなくスカパーです。

スカパーの優位性は主に以下の5つ。

  • お申込みから約30分で視聴可能!
  • 大谷翔平の全試合を完全生中継!
  • 初月1980円から48chが見放題!
  • 視聴したい5つのチャンネルだけを選べば、月々1980円で視聴可能!
  • 日本プロ野球の試合を全試合完全生中継!

「今すぐ大谷翔平のプレーをみたい!」というとき、スマホやタブレット、PCそしてテレビといったあらゆるデバイスですぐに、簡単に大谷翔平をみられます!

もちろん「スカパーは私には合わないな…」と思ったら、解約できます!

ぜひこの機会に、大谷翔平のプレーを最も簡単に観戦できるスカパーに申し込んでみませんか?

\スカパーへのお申し込みはこちらから/

コメント

  1. ハマGUCCI より:

    WBCを見て、こんなに野球が面白いとは!と思ったど素人です。MLBで活躍をしている日本人をリスペクトしています。

    バリーボンズさんはシーズン73本もホームラン打ったんですね。
    昨年ジャッジさんのホームラン数でMVPを昨年取ったので、それが最高かと思ってました。

    • HouRyota より:

      ハマGUCCIさん

      コメントありがとうございます!
      野球を数字で語るブログの投稿主であるHouRyotaと申します。

      WBCから野球ファンになられたのですね!
      日本人選手をリスペクトしておられる点で、私も同じです(^▽^)/

      大谷翔平選手、ダルビッシュ有投手などはもちろんのこと、メジャーの日本史を切り開いた野茂英雄選手やイチロー選手は本当にすごいと思います!

      バリーボンズですが、73本ものホームランを打って、メジャー記録になっています。
      アーロンジャッジは62本のホームランを2022年に打ちましたが、62本はアメリカンリーグの記録で、ナショナルリーグの記録はバリーボンズの73本になります。

      メジャーをわかりやすく解説すると、
      アメリカンリーグ(ア・リーグ)15球団
      ナショナルリーグ(ナ・リーグ)15球団
      でシーズン162試合を戦います。
      162試合終了時点で
      ア・リーグの上位6球団
      ナ・リーグの上位6球団
      でそれぞれリーグ優勝シリーズなどを経て、ワールドシリーズでア・リーグ優勝者vsナ・リーグ優勝者で30球団の頂点を決めます。

      日本プロ野球は12球団なのに対して、メジャーリーグは30球団なので、規模的にアメリカはさすがだなと思います。

      そんなアメリカで活躍する大谷翔平選手はすごいですが、バリーボンズは本当に歴史に名を刻む素晴らしい選手でした!
      ただ、当時は禁止薬物の取り締まりが緩く、バリーボンズは使っていたのでは?という疑惑もありますので、議論があるところです。

      現代野球では、本当に不正などの取り締まりが厳しくなり、フェアな状態でシーズンを送っていると言えるでしょう。

      そんな中で、活躍し、日本代表がアメリカをくだして世界一になったことはハマGUCCIさんと同様に日本国民全員が誇りに思っていると思います!

      今後も日本人選手の活躍に期待したいところですね!

タイトルとURLをコピーしました