【2023年】ロサンゼルス・エンゼルスの全選手のWARランキング!

2023年シーズンのロサンゼルス・エンゼルスのWARランキング メジャーリーグ

この記事では、大谷翔平選手が所属するロサンゼルス・エンゼルスの2023年シーズンのWARランキングを紹介します。

  • 大谷翔平の投手と打者のWARを足し合わせた数字が知りたい!
  • エンゼルスの出場選手で誰が勝利に貢献しているの?

といった疑問を解決する記事になっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

WARとは?

冒頭のtweetはWARの起源を背景とした映画マネーボールの映像です。

WAR(Wins Above Replacement)は、代替選手と比較して該当選手がどれだけチームの勝利数を増やしたかを示す指標のことです。

選手の打撃や守備、走塁、投球などの全ての貢献を一つの数値にまとめ、その選手がいなかった場合に代わりに出場するであろう「代替選手」(リーグ平均の選手よりも一段階下のパフォーマンスをする選手)と比較して、その選手がどれだけチームの勝利に貢献したかを示します。

WARは選手の全体的なパフォーマンスを一つの数値で表すことができるため、選手間の比較や選手の価値を評価する際に非常に有用な指標となります。

また、WARはポジションやリーグを問わずに選手を評価することができるため、異なるポジションやリーグの選手を公平に比較することが可能です。

さらに、WARは選手の攻守両面の貢献を考慮するため、一部のスタッツだけに頼るよりも全体的な選手の価値を理解するのに役立ちます。

\弱小を強豪に押し上げた戦略とは/

ロサンゼルス・エンゼルスの2023年のWARのランキング

2023年シーズンの6月21日時点では、ロサンゼルス・エンゼルスの出場選手は、全46選手です。

以下は、Baseball-Reference.comより算出された、ロサンゼルス・エンゼルスの2023年のWARのランキングです。

順位選手名Total WAR
1大谷翔平(Shohei Ohtani)4.8
2Mike Trout2.1
3Zach Neto1.9
4Carlos Estévez1.5
4Mickey Moniak1.5
5Matt Moore1.1
6Taylor Ward1.1
7Brandon Drury1.0
8Chris Devenski0.9
9Jaime Barria0.9
10Matt Thaiss0.8
11Chad Wallach0.7
12Sam Bachman0.7
13Griffin Canning0.6
14Jacob Webb0.6
15Logan O’Hoppe0.6
16Patrick Sandoval0.6
17Gio Urshela0.5
18Andrew Wantz0.3
19Brett Phillips0.2
20Reid Detmers0.2
21Andrew Velazquez0.1
22Anthony Rendon0.1
23Hunter Renfroe0.1
24Jake Lamb0.1
25Jo Adell0.1
26José Soriano0.1
27Michael Stefanic0.1
28Austin Warren0.0
29Ben Joyce0.0
30Chris Okey0.0
31Gerardo Reyes0.0
32Reyes Moronta0.0
33Zack Weiss0.0
34Jimmy Herget-0.1
35Kolton Ingram-0.1
36Livan Soto-0.1
37Luis Rengifo-0.1
38David Fletcher-0.2
39Chase Silseth-0.3
40José Quijada-0.3
41Aaron Loup-0.4
42Tucker Davidson-0.4
43Tyler Anderson-0.5
44Ryan Tepera-0.6
45Jared Walsh-0.7
46José Suarez-1.0

表からわかる通り、大谷翔平のWARが断トツの1位で、4.8。次いでシーズンMVPを3回受賞したことのあるマイク・トラウトが続いて2.1でした。

2023年シーズンはロサンゼルス・エンゼルスはテキサス・レンジャーズとヒューストン・アストロズとのし烈な地区優勝争いをしているため、目が離せません。

ロサンゼルス・エンゼルスの2023年のWAR【まとめ】

この記事では、ロサンゼルス・エンゼルスの2023年6月21日時点のWARランキングを紹介しました。

この記事で得られたデータはあくまでもデータであるため、この記事の引用元をはっきりと明示して頂ければ、他のサイトや動画で使用しても問題ありません。

これからも、大谷翔平選手の活躍に期待しましょう!

英語が読めない私がどうやって大谷翔平のMLB公式ユニフォームを手に入れたのか?

「全然英語読めないよ。諦めようかな。」

MLB公式サイトを見つめながら、私は心の底から思いました。

英語で書かれたメッセージ、「Nishishinjuku, Shinjuku-ku, ~」と慣れない英語の住所表記。

英検3級レベルの英語力しか持たない私には大谷翔平のユニフォームを購入するのは無理だったのだと思いました。

しかし、大谷翔平は2023年にFAになり、30球団と入団交渉が可能に。エンゼルスは主要6選手を放出するなど、解体状況であり、エンゼルスと大谷翔平が再契約する可能性は限りなく低い

だから「大谷翔平のエンゼルスでのユニフォームを販売されているうちに手に入れたい」と思っていました。

「日本語で販売されているサイトはないかな…?」っとAmazonで大谷翔平と検索し、スクロールすると上から30個目くらいのところに「Nike ロサンゼルス・エンゼルス 大谷翔平 レプリカユニフォーム」とあったのです!

「AmazonにMLB公式のレプリカユニフォームが売ってた!」

普段通りに買い物カゴに追加し、普段通りに会計を済ませたら、大谷翔平のレプリカユニフォームが家に届きました!

よく調べてみると、楽天やYahoo!ショッピングでも検索結果で上位表示はされないものの大谷翔平のレプリカユニフォームはまだ取り扱っています!

まだ間に合います!

大谷翔平がエンゼルスにいる間に、下記のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングから大谷翔平のエンゼルスのユニフォームを手に入れてみませんか?

\大谷翔平がエンゼルスにいる間にチェック/

\大谷翔平がホームで着用/

大谷翔平のプレーを最も簡単に観戦できる方法とは?

日本が誇る二刀流、大谷翔平の全試合をみたい場合、AbemaTVやSPOTV NOWなどのサブスクリプションサービスが便利です。

大谷翔平をみたいと考えて色々なサービスを試した結果、私が最もおすすめするサービスは間違いなくスカパーです。

スカパーの優位性は主に以下の5つ。

  • お申込みから約30分で視聴可能!
  • 大谷翔平の全試合を完全生中継!
  • 初月1980円から48chが見放題!
  • 視聴したい5つのチャンネルだけを選べば、月々1980円で視聴可能!
  • 日本プロ野球の試合を全試合完全生中継!

「今すぐ大谷翔平のプレーをみたい!」というとき、スマホやタブレット、PCそしてテレビといったあらゆるデバイスですぐに、簡単に大谷翔平をみられます!

もちろん「スカパーは私には合わないな…」と思ったら、解約できます!

ぜひこの機会に、大谷翔平のプレーを最も簡単に観戦できるスカパーに申し込んでみませんか?

\スカパーへのお申し込みはこちらから/

コメント

タイトルとURLをコピーしました